技術社会システム専攻は,工学に限らず,様々な分野から受験できる柔軟な入試制度を整えています. 入学後は出身分野の専門性を活かしつつ,新しい分野に挑戦できます.

  • 豊かな社会を創り出す最先端デバイスを開発してみたい!!
  • 持続可能な社会のための賢いエネルギーの作り方・使い方を提案したい!!
  • 安全・安心な社会を支えるヒューマンインターフェイスを開発したい!!
  • 知的財産管理やイノベーション政策を通じて社会経済の発展に貢献したい!!
  • 工学的知識・経験を活かして起業してみたい!!

先進半導体デバイス技術からアントレプレナーシップの経済まで多彩な研究分野を幅広くカバー

  • ・先進半導体デバイス
  • ・エネルギーシステム
  • ・ヒューマンインターフェイス
  • ・先進医療システム
  • ・次世代光情報通信
process
  • ・イノベーションプロセスマネジメント
  • ・知的財産管理
  • ・社会基盤マネジメント
  • ・科学技術コミュニケーション
  • ・アントレプレナーシップの経済
興味を持ったら,早速,教職員一覧へ!!
sensors クリーンルーム・ユーティリティから、材料、装置・プロセス、デバイス・回路、光学・実装、信号処理、計測・評価に至るまでの総合的な基礎的研究を基盤とし,それらを応用した,イメージセンサの極限性能の追求と実用化研究開発. driving into the future エネルギーの有効利用と環境配慮型社会への貢献を目的とし、経済工学と最適化手法を組み合わせた,資源供給、環境配慮、経済性などの相反する社会条件を満たす熱エネルギー利活用システムの実現。
copyright, patent and trademark 知的財産権制度の網羅的理解を基盤とし,科学技術の進展に応じた将来の知的財産権のあるべき姿の追求. スライド1 大規模システムの安全性向上を目的とした,ヒューマンファクタの視点からの分野横断的な研究.特に,脳機能イメージング技術の実際の現場への応用として,脳科学の分野で世界的拠点である川島研究室と連携した,航空管制、原子力等分野における先端的研究.
innovation 経済学的観点に立ったイノベーションとアントレプレナーシップに関する研究および教育.近年の研究課題として,大学や公的研究機関の研究活動が民間企業のイノベーションに与える影響,起業促進政策(インキュベータ等)の評価. fig_katagiri2 微細フォトニック構造を有する特殊光ファイバの製作プロセス開発を軸とした、新世代光通信要素技術の創造と実践、並びに、それらを用いた新しい生体計測法、センサーに関する基礎研究、医療分野との融合による低侵襲光医療診断システムの開発
congestion 持続可能な社会のための交通システムの提案とその管理・運用方法の設計.特に,利己的な個人の集合体としての社会経済システムの動学分析とその自律分散的なマネジメントのための制度設計. 図_sugita 先進の情報通信技術を駆使した健康社会を実現するための新しい医用システムの研究,障害者や高齢者にとって使いやすいヒューマンインターフェースシステムの開発,並びにこれらのシステムを使用することによる効果や影響を客観的に評価する技術の確立。