教員公募(教授または准教授・技術政策分野)

教員公募

公募人員 教授または准教授 1名
所属 技術社会システム専攻 実践技術経営融合講座 技術政策分野
専門分野 21世紀においては,イノベーションを創出し,新産業を創生することにより人類社会への貢献が求められている.このため,イノベーションの主たる担い手である企業は,国際的な競争力の基盤形成や社会問題解決に向けて効果的な技術戦略を策定し,実施することが極めて重要である.企業が技術戦略を策定するにあたっては,経営戦略を踏まえて市場,科学技術のネットワーク,社会システム及び経済などの課題及び動向を把握分析し,体系的,科学的に課題解決の処方を見出すことが必要である.本分野は,工学をはじめとする科学技術を主体として,社会や産業の発展における科学技術の活用や価値を,俯瞰的・構造的な視野でとらえ,関連する研究領域とも十分に連携して,企業における技術戦略の社会実装に資する大学院・学部での教育及び大学院での研究を行う.
応募資格 博士の学位を有し,技術政策,技術経営領域において教育・研究に従事したことのある方.本分野の文理融合的性格に鑑みて,社会科学に加え理工系の知見も有している方が望ましい.当該分野の教育・研究に意欲があり,日本語能力のある方.
担当授業科目 技術政策,技術政策特論,特別講義,セミナー,修士研修,博士研修等,知的財産権入門
任期 なし
公募締切 平成30年12月10日(必着)
着任時期 平成31年4月1日以降のできるだけ早い時期
提出書類
(1) 写真付履歴書(様式任意)
(2) これまでの研究業績の概要(2000字程度)
(3) 研究業績リスト(学術論文,国際会議論文,解説記事,著書,特許,受賞,教育実績,学会・社会における活動状況,代表あるいは分担者としての研究費獲得状況,その他の特記事項,に分類して作成すること)
(4) 主な原著論文(5編)の別刷り(コピー可),およびその概要(1編あたり300字程度)
(5) 着任後の教育と研究に対する抱負(日本語2000字または英語500語程度)
(6) 照会可能者2名の氏名と連絡先
(7) 応募者の連絡先
(8) 博士学位取得証明書(コピー不可)
*書類はA4 版用紙にて作成,項目毎に別葉とし,封筒に「公募書類在中」と朱書して書留にて送付下さい.応募書類は原則として返却いたしません.
書類送付先
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11 総合研究棟911号室
東北大学大学院工学研究科 技術社会システム専攻長・教授 長平 彰夫
電話: 022-795-3863(専攻事務室)
問い合わせ先
〒980-8579 仙台市青葉区荒巻字青葉6-6-11 総合研究棟803号室
東北大学大学院工学研究科 技術社会システム専攻 教授 長平 彰夫
電話: 022-795-3869
E-mail:akio.nagahira.e5@tohoku.ac.jp
(スパム対策のため@を全角にしてあります.メールアドレスとして使用する際に半角に置き換えて下さい)
その他 東北大学は男女共同参画を推進しています.子育て支援の詳細等,男女共同参画の取組みについては下記URLをご覧ください.
http://www.bureau.tohoku.ac.jp/danjyo/