片桐 崇史 准教授

高橋 信←片桐 崇史→福川 信也
先端社会工学講座
情報通信社会工学分野
研究室サイト:
http://www.ecei.tohoku.ac.jp/photonics/

私たちは、新世代光通信の要素技術と、それらを応用した医療診断技術に関する研究開発を行い、都市社会における情報基盤技術および医療システムの高度化を目指しています。

光通信技術において、光ファイバは主に伝送媒体として使用されますが、構造や使い方を工夫することにより様々な機能を持たせることができます。微細フォトニック構造を有する特殊光ファイバの製作プロセス開発を軸に、新規機能の開発と応用技術の探索を行います。

また、医療分野との融合によって新たな展開を目指す研究を行っています。生体組織にレーザ光を照射したときの反射光や散乱光に含まれる大容量生体情報を、特殊光ファイバを基礎とした情報通信技術を駆使して高速に取得する光診断システムの実現を目指しています。